小川柔術とは 

小川柔術は、代表を務めるAlexandre Ogawa(アレシャンドレ・オガワ)が設立したブラジリアン柔術道場です。他道場との大きな違いはモダン柔術と言われる近代的なムーブを多く取り入れていることです。小川先生はアメリカ、ブラジルに渡り、常に新しい技術を取り入れており、海外からも定期的にインストラクターとして招聘されるほどその技術は評価されております。毎週火曜日に静岡支部を訪れ、技術指導を行ってくれます(状況により来れない場合もあります)

また、愛知県西尾市にある本部道場では、柔術道場とフォットネスジムとの複合施設「OGAWA ACADEMY」を運営しており、長男 Gustavo Ogawa(グスタボ・オガワ)も柔術の指導にもあたっています。               

 

press to zoom

press to zoom
DSC_7805_edited
DSC_7805_edited

press to zoom

press to zoom
1/8

 Gustavo Ogawa(グスタボ・オガワ) 

S__12009481_edited_edited.jpg

Alexandre Ogawa(アレシャンドレ・オガワ)の長男 Gustavo Ogawa(グスタボ・オガワ)は、コスタメサ(カリフォルニア州)にある※AOJの特待生として練習に参加しています。メンデス直伝のパスガードは必見。

 

※AOJは「ART OF JIU JITSU」の略称でブラジリアン柔術の世界チャンピオンであるメンデス兄弟の道場です。

柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」

​で小川柔術本部が紹介されています。